ご迷惑をかけに行きます。
ボランティアの規制が行なわれる昨今である。
つまり、被災者のもとで何もできることはなく、訪問者はかえって迷惑をかけてしまいかねないということだ。
そんなわけで、いろいろ悩んだが、友人の助けもありバスがとれてしまった。
介護福祉士の授業・・今日は「ターミナルケア」だったかな、を休んで、横浜を出発。東京から仙台、仙台へ向かう高速バスに乗り込んだ。仙台で乗り換えて、石巻へ向かう。
出発のとき、母が見送ってくれたせいもあるが、取材で何度も海外へも出かけ、見知らぬところですごした経験もあるのに、正直、どこへ行くより緊張した。

親戚たちは、ふだんあまり顔を見せないわたしが行くなんていうと、100%気を使うにきまってる。こんな時に、来なくてもいいのに、と、思ってくれていることだろう。

被災地の叔父は家族と離れた避難所で生活しているようで、父は毎日電話をかけている。まあこれも迷惑かもしれない。男は三人兄弟の次男の父のことだから、いままで何かとつっぱってきたことだろう。心配できることが生き甲斐いたくなっているのかもしれない。父にせよ、娘にせよ、迷惑な親子である。

三男の叔父も神奈川で床屋をやっている。話していないが、同じように心配だろう。
なんか、心配合戦になっているのもうすうす感じるが・・・被災地はそれどころじゃないかもしれない。

泊まるところ、食べ物、飲み物、寝具などは持参していくし、家が無事だった南境のたか子さんのところに泊めてもらえるから、迷惑かけないとは言えないけど、何も心配はいりません。薬と、たばことカイロを少し持って行きます。とりあえず、様子を観に行きます。

今日は南境に泊まり、明日の朝、不動町へ行きますね。

それでは、また。
d0230639_10412133.jpg

[PR]
by sasanoel | 2011-03-25 10:21 | 取材ノート
<< 仙台ー石巻 震災の現場は安全最優先で >>


被災者も非被災者もともに平和で楽しく暮らせる社会をめざして。2011.03.11 ご連絡、記事についてのお問い合わせ、取材依頼は筆者までメールで。sasanoel@gmail.com
by sasanoel
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
横浜
東北
スポーツの前後左右
ボランティア
取材ノート
記事リンク
東京
ヒロシから
動物
福島
作品から
記者会見から
反原発
トライアスロン
TOKYO2020
ササノエルカフェ
以前の記事
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧