さくらワークスで石巻ランチ会
d0230639_217563.jpg

久々、かつ、今更の更新となります。
4月16日月曜日、昨年石巻の花見で知り合った友人の共同オフィスでもある、さくらワークスにお邪魔してきました。石巻産の食べ物をいただく「ランチ会」があるというので。

主催していたのは、K2インターナショナル(本部/横浜市磯子区)。
運営者の岩本真実さんは、ニートやひきこもりなど、自立に悩む若者たちを支援していた。震災のあった昨年4月、宮城県石巻市への復興支援活動にK2で支援を受ける若者といっしょに参加した。この時、支援される側にいた人が、支援する側になるという体験をしたという。ランチ会は、このK2の活動を知らせるものだった。
d0230639_21111634.jpg


K2では、震災後の昨年4月より石巻への支援活動に参加。現在、渡波地区にK2ハウスをもうけ、長期滞在しながら、がれき撤去や地域の御用聞きなどで、仮設住宅や老人ホーム、小学校等に訪問し、交流、就労体験などを通じて人と人のつながりを求めた活動を行なっている。

この日、さくらワークスを訪れていたのは、ソーシャルビジネスに関心のある人々や市役所を退職したプチ市民活動家など。昼休みの時間帯でもあり、地元の人々が多く集まっていた。
ランチ会であって、石巻の食材で作られたお弁当やお寿司がたくさんならんでいて、会費は800円。40人くらいの参加者が思い思いに手を伸ばし、おなかを満たしていた。K2の利用者らしき人にはあえなかったが、石巻に創刊されるという石巻経済新聞の記者をするというライターの方にお目にかかった。石巻の出身である。

K2インターナショナルの「石巻復興+若者支援プロジェクト」は、人と人の一過性でないつながりを求めてこれからも続けられるとのこと。

石巻震災復興×若者支援プロジェクト
http://nw.k2-inter.com/ishinomaki/
d0230639_219486.jpg


・・・と、ただ石巻のランチにありつこうと潜りこんだところが、東京新聞さんも取材していたようで、新聞に使われた写真に写ってしまった(汗)。。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20120417/CK2012041702000113.html
[PR]
by sasanoel | 2012-04-20 21:08 | 横浜
<< 石巻、被災した港で、歩き始めた... まだ終わっていない、福島の動物... >>


被災者も非被災者もともに平和で楽しく暮らせる社会をめざして。2011.03.11 ご連絡、記事についてのお問い合わせ、取材依頼は筆者までメールで。sasanoel@gmail.com
by sasanoel
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
横浜
東北
スポーツの前後左右
ボランティア
取材ノート
記事リンク
東京
ヒロシから
動物
福島
作品から
記者会見から
反原発
トライアスロン
TOKYO2020
ササノエルカフェ
以前の記事
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧