カテゴリ:記事リンク( 15 )
希望をつなぐできごと
「観光ソング 友思い演奏 不明の南三陸町職員が作詞作曲」(河北新報 2011年07月29日金曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/07/20110729t15024.htm
[PR]
by sasanoel | 2011-07-29 17:10 | 記事リンク
吉本隆明さんの記事をみっけました
吉本隆明さんにお話をきいている記者さんがいました・・

巨大地震の衝撃・日本よ! 文芸評論家・吉本隆明さん(毎日新聞 2011年5月27日 東京夕刊)
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110527dde012040005000c.html

以下は、昨日のニュースから。

震災の死者1万5341人 警察庁まとめ(河北新報社 2011年06月03日金曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/06/2011060301000702.htm

小型漁船1000隻修繕…岩手、宮城で被災(毎日新聞 2011年6月3日 20時05分)
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110604k0000m040038000c.html

石巻の津波、8・6m以上 気象庁がデータ復元し判明(河北新報社 2011年06月03日金曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/06/2011060301000817.htm
[PR]
by sasanoel | 2011-06-03 23:36 | 記事リンク
5月15日、石巻周辺のニュースから。
たくさん、あるので、印象にのこったものだけをピックアップすることに。

<被災地・被災者>
仲間見つけてやりたい 住民が自主捜索「諦めぬ」 石巻(北上町追波(おっぱ)地区)(河北新報 2011年05月12日木曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110512t13012.htm

<漁業>
「伝統のカキ続ける」養殖再開へ準備開始 石巻・渡波(5月15日 河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110515t12024.htm
万石浦で、カキ養殖の再開に向け、稚貝をロープに挟み込む作業が始まった。順調に進めば今秋に収穫、出荷ができるという。漁業者は「状況は厳しいが、伝統ある宮城のカキの生産を続けたい」

<南三陸町>
愛知の医療チーム 役目終えても被災地に尽力 南三陸(5月15日 河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110515t13004.htm

一時1500人以上収容のアリーナ 最大の避難所が閉鎖 南三陸(5月15日 河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110515t13003.htm

<3月11日>
バルコニーの一夜30人救う 津波から自宅に保護 多賀城(5月15日 河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110515t13015.htm

<ボランティア>
東北芸工大学生・OBらによる「コーヒーエイド」、14日、石巻市の避難所になっている渡波小を訪ね、約300人の避難者にコーヒーを提供する。(5月15日 河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110514t15004.htm

「夜スペ」和田中・藤原元校長、宮城・石巻(雄勝地区)で出張授業へ(毎日新聞)
http://mainichi.jp/life/today/news/20110514ddm041040102000c.html

<追悼>
早く帰ってきて…コカリナの音色に願い込め(2011年5月15日09時11分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110514-OYT1T01041.htm
[PR]
by sasanoel | 2011-05-15 10:37 | 記事リンク
5月9日(月)、記事ピックアップ
<せんだいメディアテークsmt>
復興への歩み後世に smtが3・11記録拠点
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110509t15032.htm
震災復興に向けた市民活動の情報発信と記録蓄積の拠点となる「3がつ11にちをわすれないためにセンター」開設/HP


<音楽イベント、福島で!>
FUKUSHIMAを取り戻せ 8月15日・野外フェスティバル「FUKUSHIMA!」(河北通信2011年05月09日月曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110509t65028.htm

・HP
http://yfrog.com/gyzkttymj

・出演者の言葉
和合さん:「われわれの福島を取り戻し、未来を語り合うきっかけにしたい」
二本松市出身の遠藤さん:終戦記念日の8月15日の開催について「原発事故によって噴き出した戦後の矛盾を考え直すため」
10代を福島市で暮らした大友さん:「福島を不名誉な場所で終わらせないため、政治や科学だけでなく文化の側も問題に向き合いたい」と話した。


<異常気象?>
きょうも汗じわり 宮城県内各地 今夜遅くに雨(河北通信2011年05月09日月曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110509t15031.htm


<原発・放射能>
焼却灰から高濃度セシウム 茨城の下水処理場(河北通信2011年05月09日月曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/2011050901001011.htm

原発に「戻る」「戻れぬ」 避難した作業員苦悩(河北通信2011年05月09日月曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110509t63011.htm

福島・川内村の住民、きょう一時帰宅 原発周辺で初 (日経新聞2011/5/9 20:08)
http://www.nikkei.com/news/headline/archive/article/g=96958A9C93819695E2EBE2E0998DE2EBE2E7E0E2E3E39180EAE2E2E2
[PR]
by sasanoel | 2011-05-10 01:59 | 記事リンク
5月8日(日)河北新報よりピックアップ
浸水、やむなき水上生活 石巻・渡波地区 地盤沈下で常態化
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110508t13013.htm

求人と違い「福島原発で作業」 大阪・西成の労働者
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/2011050801000622.htm

浅野前宮城知事が教壇復帰 白血病闘病2年、10日慶大へ
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110508t13012.htm
[PR]
by sasanoel | 2011-05-09 00:28 | 記事リンク
石巻、ボランティアに関する記事ピックアップ
石巻専修大学では、早くから単独のボランティアを受け入れてきた。
災害時の専修大学との連携が事前に約束されていたため、ボランティアの拠点がしっかりとしていたのだ。

ほとんどの被災地で、県内のみのボランティアを募集していた時期も、石巻は他都市からのフリーのボランティアが参加することができた。被害が酷すぎるため、専門以外のボランティアでなければ役に立たないのでは?などと、被災地行きを躊躇する風潮もあったが、そんな中で、石巻は、助けたいという強い意志を吸収することができたと思う。

しかし、その石巻専修大学ボランティアセンターがGWを前に受付を一時中止した。
団体ルートでの活動は指揮する人がいるが、本来、石巻の社会福祉協議会にはコーディネータが豊富にいるわけではないからだ。震災後50日が過ぎても、市内のいたるところに瓦礫や泥の山がみられ、本来はまだまだ多くのボランティアが必要とされていることは確かだが、マッチングの人手が足りない。運営する石巻社会福祉協議会のスタッフは、毎夜遅くまでボランティアセンターに詰めているが・・、疲れもあるようだ。

運営者の要望は、終始、「ボランティアは自己完結をお願いする」と言っているのを私はきいている。
このことをヒントに、今後、ボランティアに求められる役割、参加方法を考えていく必要があると思う。

「何かしたい」「助けたい」だけではダメなのだと感じる。ブラッシュアップが必要だ。
とくに、フリーのボランティアであれば、団体同様に自分自身に責任をもち、何が助けになるのかを考えて行動することができなければ、ボラセンの職員はボランティア一人一人の自我やエゴに対応しなければならなくなるだろう。
なんでも至れり尽くせりで準備してもらうことに慣れている日本人社会。準備されずには何もできないという人が多いのではないだろうか。考えてみてほしい。ボラセンの職員も被災者だ。ボランティアが被災者に迷惑をかけては本末転倒だろうと思う。

難しさもあると思うが、ここは、ボランティアとしての成長、活動の質を高めていくことが要求されているととらえるべきではないだろうか。ボランティアの活動は本来誰の制約をうけるものでもない。役に立てる可能性は無限大なのだと思う。

<記事>
社説:視点「震災後」ボランティアへ行こう=倉重篤郎(毎日新聞 2011年4月30日 2時30分)
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20110430k0000m070111000c.html

GWでボランティア大集結 受け入れ中止も(毎日新聞 2011年4月29日 22時10分)
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110430k0000m040089000c.html

麻所持の男に執行猶予 震災ボランティア考慮(毎日新聞 2011年4月26日 21時33分)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110427k0000m040135000c.html
[PR]
by sasanoel | 2011-05-04 03:31 | 記事リンク
女川原発立ち入り調査きょうの記事
※この記事はまだ書きかけです。

宮城県知事ら原発を立ち入り調査 異例、現状確認のため(共同通信2011年04月26日 11:22)
http://www.gifu-np.co.jp/news/zenkoku/science/CO20110426010003111122602A.shtml

女川2、3号機 7日の余震、基準地震動上回る(河北新聞2011年04月26日火曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110426t13010.htm

宮城知事、「女川再稼働容認できず」きょう立ち入り同行(河北通信2011年04月26日火曜日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110426t11029.htm
[PR]
by sasanoel | 2011-04-26 14:22 | 記事リンク
4月22日(金)、石巻(周辺)のニュース
5度目の石巻は、父とクルマで行くことに。
現地ではガソリン問題が解消したことで、渋滞があるし、バスや電車を乗り継いで行ったほうがいろいろと楽しそうなのだけど・・、父の気のらくな方法で行こうと。

珍道中になりそう。

さて、アメリカの TIME誌の「今年の100人」に、志津川病院の医師と南相馬市の市長さんが選ばれた。

医師・菅野武さん(31)の記事(南三陸町志津川病院)の記事
『宮城の菅野医師「目の前の人助けただけ」』(共同通信2011年4月22日11時28分)
http://219.122.3.3/general/news/f-gn-tp0-20110422-764805.html

TIME誌では、「世界で最も影響力のある100人」を選んだ。その中に、志津川病院の菅野医師と、南相馬市の桜井勝延市長が選ばれた。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110422/t10015482131000.html

先週、タクシーの運転手さんが志津川の方だった。
ご家族に亡くなった方がたくさんいらっしゃる中で、お仕事をされていた。

以下、今日のニュース。
[PR]
by sasanoel | 2011-04-22 12:07 | 記事リンク
4月21日(木)の石巻の報道
東日本大震災と余震による死者は1万4094人と前日の同時刻に比べ67人増えた。
警察庁21日午後3時現在。

行方不明者:1万3507人、死者・行方不明者は2万7601人。5303人が負傷。
(死者数の内訳:宮城8541人、岩手4068人、福島1422人、茨城23人、千葉18人、東京7人、栃木・神奈川各4人、青森3人、山形2人、北海道・群馬各1人)

避難所での生活者:2484箇所、13万2698人。
家屋など建物被害は全半壊、全半焼、流失被害で9万1747棟、一部破損が20万3848棟。


石巻市のHPで支援物資の大口協力依頼があります。(平成23年4月20日)

☆21日、予定されていた小中学校の始業式は二次避難の状況でさまざまな事情を抱えながらも、なんとか、21日、22日の日程で行われることとなった。
多くの犠牲者を出した大川小学校は、間借りしている同市の飯野川第一小学校で始業式を行った。

石巻の記事ここから
[PR]
by sasanoel | 2011-04-21 22:45 | 記事リンク
4月20日(水)石巻に関する報道
20日の石巻の記事。

東日本大震災の死者は20日午前10時の警察庁によると12都道県で1万4013人となった。
行方不明者は、これまで計上していなかった仙台市の210人を含め、6県で1万3804人。これにより、すべての自治体の不明者数が計上された。
死者・不明者は計2万7817人。

死者:宮城8505人、岩手4033人、福島1412人
不明者:宮城7934人、岩手3822人、福島2044人。

19日に1418人としていた福島県の死者について、20日、1412人だったと訂正した。

ここから
[PR]
by sasanoel | 2011-04-20 22:50 | 記事リンク


被災者も非被災者もともに平和で楽しく暮らせる社会をめざして。2011.03.11 ご連絡、記事についてのお問い合わせ、取材依頼は筆者までメールで。sasanoel@gmail.com
by sasanoel
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
横浜
東北
スポーツの前後左右
ボランティア
取材ノート
記事リンク
東京
ヒロシから
動物
福島
作品から
記者会見から
反原発
トライアスロン
TOKYO2020
ササノエルカフェ
以前の記事
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧