ヴアテマラからも
5月21日(土)。非番のボランティア、マルティンさん。中央商店街で。
d0230639_9561871.jpg

中国の温家宝主将と韓国のイ・ミョンバク大統領が被災地をお見舞いしてくれた。パンダのぬいぐるみやウチワをプレゼントしたり、SMAPにも会い被災者を励ます一方で、両国ともに福島・茨城産の食品の輸入を中止した。
どんなに取り繕っても、地震大国日本に原子力(=核)を選択してきた罪は取り返しがつかない。国民の生活に原子力をなくてはならないものにすることで、一企業と政権の薄っぺらな安定が計られ、そこに深く浸かってしまった日本人。電力の安定供給で安定させたかったのは政権と企業の共通利益だったのかと思い知らされる。
バブルと、陸軍広報をうけつぐ企業による宣伝文化も手伝ってピークを迎えた日本のいびつな平和の時代は終わっていくだろうか。終わらないにしても、もう、気づかなくてはいけないのではないだろうか。

ヴアテマラからきた、ピースボート所属のボランティアのマルティンさん。復興していく石巻を絵にしようと、テントの中で描き始めたのだが、今日は石巻駅に近い商店街の一角にカンバスを張り、ここで道行く人とコミュニケーションしながら描くことにしたらしい。




d0230639_19382811.jpg
[PR]
by sasanoel | 2011-05-21 08:44 | ボランティア
<< 内海橋 ヒロシ、自宅の復興へ >>


被災者も非被災者もともに平和で楽しく暮らせる社会をめざして。2011.03.11 ご連絡、記事についてのお問い合わせ、取材依頼は筆者までメールで。sasanoel@gmail.com
by sasanoel
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
横浜
東北
スポーツの前後左右
ボランティア
取材ノート
記事リンク
東京
ヒロシから
動物
福島
作品から
記者会見から
反原発
トライアスロン
TOKYO2020
ササノエルカフェ
以前の記事
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧